伝統素材伝承支援協会

「でんでん協会」です

伝統素材のお手伝い 「でんでん協会」

伝統を伝え続けるために様々な場面で必要となるのが、その素材。

素材づくり、素材さがし、素材の研究。その支援こそが伝統素材伝承支援協会の役目です。

我が国の伝統文化を支えてきた素材は需要の低下や後継者不足、環境破壊によってそれ自体の確保が難しくなっております。

私たちは伝統文化の底辺を支える者として、伝統素材を残すための活動を行うべく本協会を設立いたしました。漆喰を中心とした左官材料についての知識見識を広く集め、広く伝え、たくわえ、左官文化を後生に残す活動を行うだけでなく、 塩焼き石灰、苆(すさ)、海藻のり、青表などの伝統素材生産者の方々、並びに麻、海藻、和紙、藺草、顔料、油など、失われつつある 原料生産者の支援活動を行って参ります。

是非、皆様のお力添えをお願い申し上げます。

© 2018 一般社団法人伝統素材伝承支援協会

  • Facebook - Grey Circle
  • Google+の - 灰色の円